第10回 パーソナルコンピュータ利用技術学会全国大会
受賞者

本学会では,全国大会の発表を奨励することを目的に,優秀な研究を発表した者およびその指導者を対象に賞を授与しています。第10回全国大会の受賞者は以下のとおりです。

最優秀研究発表賞

該当者なし

優秀研究発表賞

(B2-4)外れ値を考慮したコンジョイント分析による文科系女子短期大学生の情報リテラシーおよびオフィスソフトのインターフェイスに関する評価方法の検討
西川友子,伊豆田義人(米沢女子短期大学)
(C2-1)画像処理による子宮頚癌の診断支援システム
塩田麻貴(慶應義塾大学)

研究奨励賞

(A2-1)沖縄県の国際通り地域における効果的な防災教育の検討〜那覇市ハザードマップシステムを使用しての年代別比較〜
松田葉子,仲本奈々,松田翼,喜瀬真雄,青木一雄(琉球大学)
(C2-6)WebAPIを使用した口唇動作認識Webアプリ開発のための座標取得
星野祐子,山田光穗(東海大学)
(C3-1)情報社会における経営法務の基礎研究 〜忘れられる権利とプライバシー保護の観点から〜
木川明彦,坂本眞一郎(宮城大学)
(C3-3)全学セキュリティ確保への取組み:2015
峰内暁世,菅野智文,友永昌治(立正大学)

新人奨励賞

(A2-5)埼玉県比企周辺の河川における指標生物による水質測定の信頼性について
新谷奈樹(立正大学)
(C2-3)空撮画像の結合を高速化するアルゴリズムの提案
増田祐至(奈良学園大学)
(C2-5)年齢推定を用いた高齢者顔画像における男女判別率の向上
須藤健(慶應義塾大学)
(D2-1)ARを用いた減災アプリケーションの構築
亜宮原翼(立正大学)

最優秀研究指導賞

田中敏幸(慶應義塾大学)
(C2-1)画像処理による子宮頚癌の診断支援システム
(C2-2)サイノグラムに基づいたX線CT画像メタルアーチファクトの低減
(C2-5)年齢推定を用いた高齢者顔画像における男女判別率の向上

優秀研究指導賞

青木一雄(琉球大学)
(A2-1)沖縄県の国際通り地域における効果的な防災教育の検討〜那覇市ハザードマップシステムを使用しての年代別比較〜
(D3-4)パーソナルコンピュータによる情報技術を活用した健康診断・人間ドックに対する受診者の期待と満足度の評価
後藤真太郎(立正大学)
(B1-3)画像処理アルゴリズムを利用した地上型LiDARによる森林構造の判読
(D2-1)ARを用いた減災アプリケーションの構築

過去の受賞者