JPCATS ヒューマンインタラクション研究会

研究会名称: JPCATS ヒューマンインタラクション研究会
研究会主宰: 福田 真規夫
研究会事務: 大阪国際大学 現代社会学部 福田研究室内
〒573-0192 大阪府枚方市杉3丁目50 番1号
電話: 072-858-1616 FAX: 072-858-0897 e-mail:

研究会の目的

コンピュータや通信の技術が発展してくる中で, 最近では特に人間や社会とコンピュータの相互作用(交流), つまりインタラクションについての関心が深まりつつある。 本研究会は,パーソナルコンピュータ利用技術学会(JPCATS)の下で, このような分野について研究を深める部門として位置づける。具体的には, 認知心理学,社会学,人間工学,教育学,感性工学などの知見を背景に ヒューマンインタフェース,マルチメディア,人工現実感, ソフトコンピューティングなどの技術およびそれを利用したものについて 探求することを目的とする。 例えば,ゲーム,コンピュータエンタテイメント,ロボットなどが考えられるが, 特にこれらに特化するものではなく, 人間とコンピュータに関する幅広い分野での研究を取り扱う。

研究会の活動概要

年に1回から2回程度の研究報告会と,その際に研究報告集を発行する。 研究会の開催場所は特定はしないが,研究会事務の関係上,当面西日本が中心となる。